サジーの特徴果実栄養

サジー果実の味はどんな味?【内モンゴルで生果実を食べたことがあります】

投稿日:

サジー果実は、とにかく酸っぱい

数年前になりますが、内モンゴルのサジーの自生する林に行ったことがあります。
まだ夏のわりだったので、果実は少ししかできていませんでした。
冬にはマイナス40℃にもなるので、とてもいけません。
なので「旬のサジー果実」の味ではないかもしれませんが、とにかく「酸っぱい」印象でした。

 

 

サジーが酸っぱいのは「ビタミンC」によるものだと思ってる人も多いかもしれません。

ビタミンC=レモン=すっぱい!という図式です。

でも実はビタミンC自体には酸っぱさはないのです。

 

サジーの酸っぱさ
サジーの酸っぱさは、ビタミンCのすっぱさじゃない??

 

サジー果実の酸っぱさは有機酸の仲間「リンゴ酸」の味

ビタミンCは別名アスコルビン酸といい、少し酸味があります。
ではレモンの酸っぱさはどこからきてるのか?
レモンの酸っぱさは「クエン酸」という栄養素からきています。

サジーのすっぱさはクエン酸と同じく「有機酸」と言われる栄養素の仲間の「リンゴ酸」の味です。

リンゴ酸は、活力向上や乱れた身体環境を助けたり、鉄分を効率的にバックアップしたり、といった働きをする身体にとってとても良い成分です。
リンゴから発見された栄養素で、もちろんリンゴにも含まれていますが、サジー 果実に含まれるリンゴ酸のほうが数倍も多いのです。

なので、サジーはりんごより「酸っぱい」のです。

 

リンゴも体にはいいよね!
リンゴも体にはいいよね!

 

本家のリンゴよりもリンゴ酸がたっぷり!
本家のリンゴよりもリンゴ酸がたっぷり!

 

日本国内で手に入るサジー商品の味は?

サジー を原料とした商品は、日本でもいくつかあります。

一つ言えるのは「サジーはそのままではとても酸っぱい」ということ。

逆にいうと酸っぱさがあまりなく飲みやすいものは「何かの味のする成分を足している」ということです。

  • 100%サジージュース
  • 少しだけ甘味料を入れたサジージュース
  • サジーのほとんど入っていない、他の柑橘系の味がするジュース

などいろいろです。

 

サジーをジュースにしたものがすごく流行ってるけど
サジーをジュースにしたものがすごく流行ってるけど

 

まあ、どんなに体にいい栄養素がたっぷり入っていても、「飲めない」のなら意味はないので、いろいろ検討してみるのもありですね。

 

サジー商品、どれも一度は試してみたい!